好いと~よ福岡! > 激うま地元グルメ > 雪の晶

雪の晶

新しいタイプのかき氷を食べてみる

かき氷といえば縁日で食べるような昔ながらのガリガリとかき氷機で作った粒の大きいかき氷をイメージする人が多くいます。
しかし、最近では白くてふわふわしたかき氷がどんどんと主流になりつつあります。

昔ながらのかき氷はどうしても好みが分かれ、大人になるとあまり好んで食べなくなる人も多いです。
しかし、天然氷を使用したふわふわなかき氷というのはとても食べやすく、なおかつ食べた時に頭が痛くならないという点でも人気です。

最近のかき氷はどんどんと進化しており、昔ながらのシロップをかけたかき氷だけでなくふわふわの氷に果肉たっぷりのソースをかけて食べるようなリッチなものが多くなっています。
そのような新たなタイプのかき氷の中でも最新のかき氷として評判になっているのが雪の晶のふわリッチです。

雪の晶のふわリッチ

雪の晶(ゆきのしょう)は中洲川端の櫛田神社すぐのところにあるかき氷店です。
最新タイプとも言えるふわリッチなかき氷が食べられるということで連日多くの人が集まっていますし、テレビやグルメ本、ガイドブックといったものでも多く紹介がされています。

このお店のかき氷は名前の通りふわリッチなかき氷が食べられることが魅力です。
今まで食べたことのない食感はとても形容が難しく、アイスクリームともソフトクリームとも違う、雪を食べているような、まさしくふわリッチな食感が楽しめます。

この食感は食べたことのない人には想像しにくいものであり、是非ともこの食感を楽しんでもらいたいものです。
一度食べたらその食べ心地に感動して虜になること間違いありません。

このような食感を生み出しているのは、氷のカット方法が特殊であるためです。
糸のように細くカットする削氷機を用いており、これによって今までなかったふわリッチな食感を生み出しています。

メニューも豊富

かき氷も色々な味があり、昔ながらの小豆やいちご、抹茶といった味わいだけでなく、最近流行しているマンゴーやチョコバナナといった味も楽しめます。それ以外にも、ドリンクメニューやランチメニューもあり、かき氷以外のものも食べられるのです。
トッピングも豊富にありますから、かき氷にあんこやチョコソース、いちごソースといった王道のものをかけるだけでなく、フレークやロールケーキといったものをかけて楽しむこともできます。

そして、隠れた人気メニューがドリンクの飲み放題です。
30分500円という破格であり、アルコール類もソフトドリンク類も飲み放題で飲むことができます。
かき氷を楽しむだけでなく、立ち飲み感覚でアルコールを楽しむこともできるといった少し変わったかき氷店なのです。