好いと~よ福岡! > 福岡おもしろ・穴場スポット > キャナルシティ博多

キャナルシティ博多

買い物を楽しみ遊び、映画も見ることができる「キャナルシティ博多」

博多にあるキャナルシティ博多は、大型の複合施設で、ここにはショッピングモールに映画館、アミューズメント施設、劇場、二つのホテルがありオフィスもある、まるで小さい都市がビルの中に入り込んだような場所です。
キャナルシティ博多という名前は、運河、キャナルからとられたもので、その名の通り、建物の間を運河が流れ、そこでは噴水ショーなどのイベントも行われています。
季節ごとのイベントも冬にはクリスマスイルミネーションを楽しむことができるなど、様々な要素を持っています。

またラーメン好きな人ならここにあるラーメンスタジアムもオススメです。
地元博多の有名ラーメン店から、全国各地の選りすぐりラーメン店が集結しています。

ショップも映画館もすごい

福岡県福岡市博多区住吉、ここにキャナルシティ博多が開業したのは1996年です。
それ以降、多くの地元の方々、観光客がキャナルシティ博多を楽しまれています。
毎日のように行われているマジックショー、ライブ、イベントも盛りだくさんで大人気です。

また何よりもこのキャナルシティ博多には、充実したショップが揃っているのです。
140店舗という専門店がキャナルシティ博多の中にあります。
話題のショップ、また定番のお店など、ファッション、雑貨、小物類、本やインテリアなど、ラインナップが素晴らしいのです。

特にキャナルシティ博多の中の無印良品は書籍も扱っているという大型店で、書籍では3万冊という膨大な数の書籍を扱っています。
生活雑貨の品ぞろえも、売り場面積の広いキャナルシティ博多ならではです。
無印良品ファンの方は、一度訪れておくべき場所でしょう。

13ものスクリーンを誇る映画館

キャナルシティ博多の映画館は13ものスクリーンを有し、映画出演者による舞台挨拶なども行われることがある映画館です。
上映数もかなり多いという魅力がありますが、何よりもこの映画館はバーチャルリアリティーの体験ができる映画館という事が魅力です。

スクリーンで展開する物語に合わせて、振動したり風が吹いたり、まるで主人公と一緒に映画の世界に入り込んだかのような錯覚を覚えます。
水が少しかかったり、ほのかに臭いを感じたり、体験型の映画館ならではの迫力です。
映像も3Dだけではなく4DXまで体験できるとあって、この映画館には多くの方が「体験」と「刺激」を求めてやってきます。

中央広場で繰り広げられるイベント

中央広場はショッピングの合間の休憩にも利用される憩いの場所となっているのですが、ここでは常にイベントが行われているといっていいほどです。
クリスマスの時期には6万5千個という数のフルカラーLEDチップによって幻想的ン池三郎光ツリーの形が見られ、カップルやご家族連れでにぎわいます。
若い人から年齢を重ねた人まで、たくさんの人が集うキャナルシティ博多は、地元の方々はもちろん、観光客も多く訪れる一大複合施設なのです。